呑みながら者と自分のいつかをちょっとだけ心配してみた

元、松嶋菜々子が某ドラマで「女房の賞味期限は27年齢」とか言ってました。3クラスほど超過していますが何か?

昨今現場の方というばっかり飲んでいますが、毎回おんなじメンバーで呑むのではなく、普段の繋がりにおいて意外なメンバーといった呑むことが増えてきました。現場の飲みを忌み嫌う方もいますが、個人的には、美しくも酷くも現場では見えない部分が思えたりして、それはそれでうれしいとしています。

昨夜は学生のバイト氏といった、派遣で働いて掛かる同年代の方と共に、焼き鳥を食べながら思う存分やってきました。わたしは焼酎、他二人はビール。アラサーという若い子のパーティーなのに、卓上だけ見ると会社帰りの勤め人のおじくんのパーティー(笑)。因みにわたしは学生のうちから焼酎は飲んでおりまして。。うん、居酒屋でパートしていた頃にお酒のフレーバーを憶えました。あ、無論仕事中に飲んだりはしていませんでしたよ!仕事が終わってからか、平日にスタッフOffで飲んでいました(ドヤ外見)

さて、学生バイト氏ですが、診療系の学生氏だ。本来はもう卒業していらっしゃる筈なのですが、留年しているそうです。。我らが勤める現場の他に、昨今夜のバイトも始めたそうで、授業はどうした?と周りから心配されております。一先ず講習が加わるときはバイトはお休日するようですが。昨夜は昨今現場の業が多彩化し、何かとやらなければならないのに時給が上がらないことに内容が及び、「もうこういう現場から修了か!?(笑)」という話の中で、そっとと「それより塾修了済ませろよ!」といった突っ込んです次第です。

診療コネクションは食いっぱぐれ薄い、というのは、いつの時世もそうではないかと思います。病舎はどこにでもあるし、どこにでもないと困るものです。ただし、本人はわかっていないのか。。わたしが本気できちんと塾を卒業することを勧めても、感想が無い(汗)そうして派遣氏もまずまず得体の知れない方で、今の現場の給料には仕方を付けず、以前の仕事の売上で生活していると言う。。ほんとに、うそか実態かは置いておいて、ちょいまずい趣きを漂わせて掛かる方だ。そんな方が職が「まとまったお金が混ざる仕事が来るまでのつなぎ」ですなんていうものだから、ちょ、学生氏注目持っちゃったか(笑)瞳がギラギラしてるんですけど?(酔ってるのか?)

細かく聴きたそうな学生氏には、将来のエキスパートとして(?)ちゃんと塾を修了したら、食うに困らないから、ってアドバイスして置きました。。現にそうなんですよね。夜のバイトも、幼くて体力のあるうちはできるでしょうし、思い切り儲かるでしょう。それでも、クラスを取っておんなじ生活ができるかって言ったらそうではありませんよね?塾を出て、認可を取ってしまえば、夜の仕事によって長く安定して動けるネクストジェネレーションが待っています。

と、お酒を呑みながら他人の先々に関しまして何かと考えてしまいました。自分も中途半端な面じゃなくて、一際仕方に稼業のつく塾を出ておけばよかったかな。。って、社会に出てから思い切り思ったりしています(笑)いざもはや初々しい、とは言えない年齢ですし、雇用も将来つぎつぎ難しくなって出向く年齢ですからね。仕方に稼業。。

人としての賞味期限っていつ頃なんでしょう。依然過ぎていないといいのですが。勿論、私のだ。iphone6sにオトクに乗り換える方法